検査登録・ガイド

ボート

2馬力ボートとカヤックの法律を詳しく解説!免許不要の条件は?

2馬力ミニボートの免許不要の条件や、法的な義務、やっていい事、いけない事を法律の観点から詳しく解説しています。 後述しますが、カヤックについても同じ法律が適用されます。 これから購入される方はもちろん、すでに乗られている...
ボート用品・艤装

ボート釣りのアンカーの打ち方と選び方

マイボート釣りでのアンカリングについて、詳しく解説していきます。 この記事では、船舶免許の教本にあるような危険回避のためではなく、釣りのための実践的なアンカリングの方法を、初心者にも分かりやすく解説します。 アンカーの動作原理 な...
ボート

小型船舶のレーダーリフレクターの種類と比較 新基準と旧基準、2馬力ミニボートは?

小型船舶用のレーダー反射器(リフレクター)について詳しく紹介します。 リフレクターの仕組み、種類(新基準、旧基準)についてや、販売されている物の比較を書いてみました。 また、2馬力ミニボートでの扱いについても書いています...
スポンサーリンク
ボート

ライフジャケット着用義務化 2馬力ミニボートも対象?

2018年2月1日からライフジャケットの着用義務化が始まります。 この記事では免許不要の2馬力ゴムボートやカートップボートでも着用義務があるのかを紹介します。 免許も船舶検査も不要なボートなので、情報も少なく、この辺の事が曖昧な...
アウトドア

ライフジャケットのタイプとは?選び方と国交省承認、新基準、CE認証について

平成30年2月1日からプレジャーボートや遊漁船でもライフジャケットの着用が義務化され、新たに購入を考えている人も多いかと思います。 しかし、物によっては法的にボート用には認められていなかったり、認定品でも船によっては使えない物がありま...
検査登録・ガイド

ミニボートに最適な船外機の馬力は? 重量とパワーのバランスが大切

©トーハツ㈱ ゴムボートやFRPボートの、2馬力以上のミニボートの船外機について、適しているのはどのくらいの馬力なのかを書いています。 免許不要で乗れるミニボートの上限サイズである3.3mのミニボートですが、検査を受けて2馬力...
検査登録・ガイド

ボートの中間検査とついでに航行区域の変更

僕の所有しているミニボート(FRPの3.3m)の中間検査の時期が来たので、JCIに持ち込み検査を受けてきました。 そのついでに航行区域を可搬型3海里限定から、2時間限定の沖合5海里までの航行区域に変更してきました。 今回はその検...
検査登録・ガイド

ミニボートの航行区域は3種類から選択できる

2馬力以上のミニボートでは、初回検査の時に航行区域という走ってもいい範囲を3つの中から決めなければいけません。それぞれの走行できる範囲や必要な法定備品についてまとめてみました。 すでにボートを持っている人も、途中で変更できるので参考に...
検査登録・ガイド

国交省承認ライフジャケット 全員着用義務化 プレジャーボートも対象

平成30年2月からライフジャケット(救命胴衣)の着用義務範囲が拡大されます。この法改正により着用努力義務となっていた部分が、ほぼ全て着用義務となり平成34年2月1日からは違反点数も付くようです。 この記事では今回のライ...
検査登録・ガイド

ゴムボートかFRPボート比較 ミニボートの選び方

この記事では初めてミニボートを購入される方や、買い替えされる方の参考になればと思い、ゴムボートやFRPボートなどを比較し、特徴をまとめています。 僕が初めて買ったボートがプラスゲインと言う謎のメーカーの3.3mのゴムボートでし...
スポンサーリンク