ボート用品・艤装

ボート

ランチングホイールLWS-8 パンク修理 ドーリーのL型バルブチューブの紹介

前回の釣行の時に片方のドーリーのタイヤがパンクしていました。出発直前に気付いたのですが、時間も材料もなくそのまま強行突破したところとてつもなく重くて、砂浜に引き上げるのに荷物を下ろさないと動かせない状態となりました。 と言う事で今回...
ボート

FRPボートのキールガードをアルミフラットバーで自作取付

FRPカートップボートに、アルミフラットバー製キールガードを自作し取り付けたので紹介します。 カートップボート等のトレーラーを使わないタイプのボートは、陸上での移動時に地面に置くとどうしても一番出っ張っているキール部分が地面と接触し...
ボート

ガーミン魚探 エコマッププラスとヘディングセンサーをカートップボートに取付

先日アメリカのアマゾンから個人輸入したガーミン魚探、エコマッププラス94svとヤフオクで購入した非純正のヘディングセンサーをカートップボートに取付けたので紹介します。 個人輸入について、GT51振動子取付の各記事はこちらです。 ...
スポンサーリンク
ボート

ガーミン魚探 GT51振動子のスルーハル取付

先日米アマゾンで購入した魚探、ガーミンエコマッププラス94svに使う、GT51-TM振動子をカートップボート(ホープのドルフィン110S2)に取り付けました。 振動子は船底に穴を開けてのスルーハル取付としました。 最も重要な振...
ボート

魚探買い替え!GARMIN echomap plusを米アマゾンで個人輸入

最近流行りのガーミン魚探を、アメリカのアマゾンを使って個人輸入で購入しました。 今回買ったのはエコマップ・プラスの9インチモデルとGT51振動子です。 日本の正規版の半額以下の値段で購入することが出来たので、記事にしてみます。...
ボート

FRP船底の大きな穴の塞ぎ方 

FRPカートップボートの船底に空けた、振動子スルーハルの穴の塞ぎ方を紹介しています。 魚探の付け替えのため、ホンデックスのTD03と言う直径4cmくらいの振動子用の穴をFRPを使って塞ぎました。 今回はなるべく予算を掛けないた...
ボート

アンカーロープの種類と比較 ボート釣りで使うおすすめのロープを紹介

ボート釣りで使うアンカーロープについて紹介します。 ロープと言っても、太さ、材質、形状(撚り方)の違いでさまざまな物が販売されていますが、船のアンカー用ロープには、向いている物、向いていない物が存在します。 最適なロープを使う...
ボート

電動リールコードの接触不良を修理する

電動リールのコードが接触不良になったので、自宅にある物だけで簡単に修理してみました。 シマノ、ダイワ等の純正品は結構いい値段するので、捨てる前に一度試してみる価値はあるかと思います。 接触不良の原因 実際に修理の前に、ど...
アウトドア

ミニボート洗浄におすすめ「ポータブルウォッシャー」PLW-150

ゴムボートやカートップボート等の釣りの後のボートの洗浄、皆さん苦労されているかと思います。 なるべくなら、車に積み込む前に洗っておきたいのですが、水道が自由に使える場所はなかなかありません。 真水を絞ったタオルで拭いたり、アウ...
ボート用品・艤装

魚探の選び方 ゴムボート・ミニボート釣りにおすすめの機種

ゴムボートやカートップボート、2馬力ボートで使いやすい、低価格なおすすめの魚探についての記事です。 ボート釣りではショアからの釣りと違い、魚探に頼らなければ海中の情報が全くわかりません。 ボートに魚探がないのなら、まだ堤防の方がよく釣れ...
2020.03.05
スポンサーリンク