ダイソーのガラスフィルムはダメ?おすすめの激安ガラスフィルムの紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

iPhoneで使う液晶保護フィルムですが、僕はガラスフィルムを愛用しています。

iPhoneを落としたりするとガラスタイプはヒビが入ることがあるため、消耗品と考えなるべく安いものを使用しています。

これまで10枚以上のガラスフィルムを使ってきましたが、その中でも安くてクオリティーの高いおすすめのガラスフィルムを紹介します。

レクタングル(大)広告

ガラスフィルムはコスパが高い

ガラスフィルムが出始めた頃は価格も3000円程度ととても高価な物でしたが、今では安いものでは100円程と、樹脂フィルムと同じくらいの価格で購入することが出来る様になりました。

僕は仕事柄、土や砂がポケットに入り込むことが多く、樹脂製のフィルムでは1ヶ月程度で傷だらけになってしまうのが、ガラスタイプでは半年は余裕で持ちます。土や砂と触れ合わない方でしたら、iPhoneの寿命が尽きるまで使用することも出来る程の耐久性があります。

どちらも100円程度なので毎月買い替えても知れているのですが、価格面だけではなくフィルムの貼り直しが面倒なので、僕はガラスフィルムを使うようにしています。

ガラスフィルムは消耗品

樹脂フィルムと比べると凄まじい耐久性を持っているガラスフィルムですが、弱点もあります。

ガラスなので傷には強いですが、衝撃にはかなり弱く、フローリングに落としただけでも割れてしまう事があります。特にiPhone6からは画面の端が丸まっているので、落とした時にフィルムの角が当たってヒビが入りやすいです。

注意していてもいつかは落として割れてしまう物なので、僕はなるべく安価なガラスフィルムを購入するようにしています。

高価なガラスフィルムではコーティングがされてあったりと付加価値のある物もありますが、ヒビ割れた高級品を使い続けるより、安物でもキレイな物のほうが個人的には気持ちいいです。傷や衝撃に対する耐久性はどれも同じです。

ダイソーのガラスフィルム

これまでガラスフィルムを購入する時はAmazonで買っていましたが、100円ショップのダイソーにも置いていたので、試しに購入してみましたが、結果から言うとダメでした。

購入したのは下の画像の物です。iPhone6、6S、7の4.7インチモデルに対応していて、ブルーライトカットの物です。

付属品

パッケージの中に入っているのは、ガラスフィルム本体、クリーニングクロス、ホコリ吸着シールの3点です。

100円なので必要最低限の物のみですが、個人的にはこれで十分かと思います。

画面の端

上の画像のように、ダイソーのガラスフィルムは、iPhone6の画面の端が少しだけ足らずに見えています。iPhoneのディスプレイ面の湾曲を避けるため、ワザと小さく作っていると思うのですが、iPhone6,6Sと、iPhone7では若干湾曲度合いが違うため、6や6Sの場合は専用品を買うほうがいいかもしれません。

ガラスフィルム自体の端は、ラウンド加工がされています。

開口部

受話口、インカメラ、ホームボタン周りですが、この辺は一般的なガラスフィルム同様です。

穴の位置ズレ等は全くありません。インカメラ部はカメラの上にそのまま貼る感じになっていますが、写りには問題なくホコリも溜まりにくいのでこの方がいいと思います。

ダイソーガラスフィルムのダメな所

貼り付けた感じでは全く問題なくこれは使える!と思ったのですが、後日屋外で使用して致命的な欠陥が判明しました。

上の画像、わかりにくいのですが、少し青みがかっている様に見えると思います。

ブルーライトカットのフィルムなので多少は仕方ないのですが、このダイソーのガラスフィルムは、屋外等の明るい所に行くと画面全体がモヤがかかったように青くくすんだ感じになります。さらに直射日光下ではほとんど画面が見えなくなってしまいました。

ダイソーには、ここに書いた物とは別のガラスフィルムも売られているようなので、ブルーライトカットでは無い普通の物なら、十分使えるとは思いますが、今回購入した物はとても実用に耐えれるものではありませんでした。

おすすめのガラスフィルム

ダイソーで別の物を購入してもいいのですが、やはり選択肢が豊富にあるのはAmazonです。

その中でも特におすすめなのが、下のガラスフィルム。

iPhone7用

iPhone6、6S用(2枚組)

僕も使っていますが、ガラスフィルムの作り自体は上で紹介したダイソーの物とほぼ同じで、付属品はダイソーの物に加え、ウエットクリーナー、位置決め用のシールも付いています。

こちらのガラスフィルムは、もちろん屋外で青くくすむ事もありません。

値段的にはダイソーの方が若干安いですが、取り扱っていない店舗もあるので探すのが面倒であれば、Amazonで購入するのが便利だと思います。

レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加